Web サイト更新確認ソフト CubeRSS Reader

ネットのムダ見、していませんか?新着情報を手軽に確認

CubeRSS Reader は、個人ブログや Web ニュースなどの新着情報を手軽に確認するためのフリーソフトです。 RSS や Atom と呼ばれる情報を利用する事によって、確認したいサイトの URL を登録するだけで自動的に新着更新情報を取得し、 ユーザにお知らせします。 カテゴリ機能や細かな挙動のカスタマイズなども可能で、とても便利で効率的な情報収集ツールとなっています。 CubeRSS Reader は個人・法人を問わず誰でも自由に利用する事ができます。是非、今すぐお試しください。
新着情報
CubeRSS Reader 0.3.0β をリリースしました (2020-08-26)
関連情報
CubeWidget (Cube ニュース) 等のバンドル方針やアンインストール方法について

何とかしたいネットのムダ見……

毎日の情報チェックは欠かせない昨今。 でも最新情報をチェックしたいだけなのに、あちこちのサイトをぐるぐる閲覧…… CubeRSS Reader では、日々の新着情報をスッキリまとめて自動チェックする事ができます。 RSS や Atom と呼ばれる情報を利用する事によって、確認したいサイトの URL を登録するだけで自動的に新着更新情報を取得し、お知らせします。

CubeRSS Reader メイン画面

新着情報を自動チェック

Web サイトの URL を登録するだけで、最新の更新内容を自動で収集します。 新着記事数や記事タイトルの一覧も見やすく表示されるため、気になる情報を見逃しません。 また、わざわざ Web ブラウザを開かなくても、気になった記事をその場で素早く確認する事ができます。

豊富なカスタマイズ

カテゴリ分類、巡回頻度の設定、直接 Web ページを開くかどうかなど、様々な設定をカスタマイズできます。 その他、キーボードショートカットなどの便利な機能も追加予定となっています。

ユーザー登録不要

ローカルで動作するスタンドアローン形式のアプリケーションなので面倒なユーザ登録なども不要で、個人情報も安心です。 また、サービス終了で突然、使用できなくなる事もありません。

無料で利用可能

CubeRSS Reader は個人・法人を問わず誰でも自由に利用する事ができます。 商用利用を含め、利用用途の制限もありません。 また、オープンソースソフトウェア (OSS) として開発されているため GitHub からソースコードを取得する事もできます

動作環境

Microsoft によるサポート期間中の Windows (x86/x64)
.NET Framework 3.5 以降 が必要となります(4.5.2 以降を強く推奨)